シーズラボのエステで未成年者に同意書は必須!?大学生なら学割は?

 

シーズラボは未成年者でエステを受けることはできるのかなぁ〜。

 

同意書を書けば来店できるの?

 

学割もあるとうれしいよね♪

 


 

あなたは20歳に満たない未成年者なので、シーズラボでエステを受けることができるか心配だと思います。

 

このページでわかることは?

  • 未成年者がエステを受ける方法を紹介。(シーズラボに興味があるなら必見。)
  • 同意書の書き方をくわしく紹介。(読んでおくだけで把握できる。)
  • シーズラボに学割はあるのかも紹介。

 

こんにちわ!当サイト管理人(エステ幼稚園):えんちょうです。よろしくお願いいたします♪

 


 

長年エステサロン関係で働いていて、いつの間にかエステの知識がすごい事に。(笑)

 

わたしの経験からシーズラボは未成年者や二十歳に満たない方が、受けることができるのか紹介しています。 

 

 

シーズラボは未成年者で受けることは?

 

 

シーズラボは基本的に、20歳以下からエステを受けることが可能です。

 

そのため、20歳以下でエステ体験する場合はこんな決まりがあります。

 

  1. 20歳未満の方(19歳の未成年者)は保護者同伴で、初回のエステを契約することができる。
  2. 保護者同伴がむずかしいなら、同意書を持参してエステ契約をする。

 

この2つのウチ1つを選び、エステを受けると言うモノです。

 

あなたの保護者が同伴してくれるなら、保護者に同伴してもらいシーズラボと契約していきます。

 

シーズラボと契約すれば、2回目から保護者の同伴は必要ないというルールになっていますよ。

 

 

ですが!保護者が同伴してくれない場合ですよね?


 

保護者の同伴がむずかしい場合は、保護者に同意書を記入してもらい、エステを受けることができます。

 

民法上では、未成年者は契約をする場合、親(親権者)の同意を求めています。このため、サロン側は、未成年のお客様の場合、両親の同意書を持参してもらうか、親と同伴してもらうなどの対策が必要となります。

 

引用元:美容法務ドットコム

 

では、同意書に対して疑問だらけだと思うので、同意書について紹介していきますね♪

 

シーズラボの体験コースを見る!

↓ ↓ ↓

※体験コースを受けて検討OK♪

 

目次にもどる↑

 

シーズラボの同意書の書き方

 

 

シーズラボの同意書の書き方は・・・

 

ネットからダウンロードして、

 

「未成年者親権者承諾書」をプリントアウトします。

 

プリンターがないなら、マンガ喫茶でプリントアウトできますよ。(わたしもプリンターが無い時に使っていた。)

 

以下が承諾書になっていますよ。下をクリックするとプリントアウトできます。

 

承諾書の書き方の記入例

 

クリニカルサロン・シーラボ御中

 

申し込み者が以下の施術を受けることを親権者として同意し、署名致します。

  • 施術名:あなたがシーズラボで受けるエステのコース。ここは当日に記入でOK
  • 申込者氏名:あなたのお名前。
  • 住所:あなたの住所
  • 連絡先:あなたの連絡先。携帯電話でOK。
  • 生年月日:西暦 年 月 日   満 歳  
  • 生年月日は西暦なので1995年5月5日令和では記入しない。

  • あなたの年齢
  • 法定代理人氏名※親権者様の直筆にてご署名下さい。(印鑑)
  • ↑↑あなたの保護者に当たる方に書いてもらう。印鑑も忘れずに!!

  • 住所:保護者の住所
  • 連絡先:保護の連絡先
  • 申込者の続柄 子(申込者の続柄は、申込者はあなた。続柄は子で良いと思います。)
  • 以前までは長男、長女と記入していましたが、現在は、子に統一されていますよ。

 

引用元:シーズラボ公式サイトより

 

以上がエステの同意書の記入方法でした。

 

あなたは同意書をはじめて見たかと思いますが、あなたの保護者なら、似たような書類を何枚も記入しているので、スムーズに記入してくれるはずです。

 

 

あなたの親御さんに、この時だけは謙虚におねがいすることが大切かも!?(笑)


 

 

シーズラボではなぜ同意書が必要?

 

 

なぜ、シーズラボでは同意書が必要なんですか?


 

なぜ、同意書が必要になってくるのでしょうか?

 

ぶっちゃけ言ってしまうと、あなたは同意書なしにシーズラボ(どこのエステサロンも同じ。)と契約するとします。

 

これを知った親は強制的に契約を取り消せます。親が契約を取り消した場合は・・・

 

 

お金を払わなくていい決まり(法律)があります。(汗)


 

こうなってしまうと、エステサロンとしてもお金の回収をできません。

 

そこで保護者に同意書を記入してもらう事で、契約したお金を払う決まりができるワケです。

 

同意書ができる前は、このようなことが度々あったので法律ができたと言えます。

 

未成年者でも、じつはエステサロンと契約はできますが、エステサロンは以上の理由から契約しようとしません。

 

 

目次にもどる↑

 

シーズラボ 同意書の個人情報は大丈夫?

 

 

シーズラボの公式サイトには、こう記載がありました。。。

 

当サイトで取得した利用者の個人情報は、当サイトのプライバシーポリシーに従って取り扱われます。

 

シーズラボではプライバシーポリシーに従って取り扱われます。

 

 

このプライバシーポリシーとはなんぞや?


 

プライバシーポリシーとは・・・

 

個人情報およびプライバシー情報の取り扱い方針(ポリシー)を定めた文書。

 

個人情報保護法においては、「利用目的」「第三者提供」「保有個人データに関する事項」などに関する規制があります。

 

引用元:シーズラボ公式サイトより

 

簡単に言うと、あなたから了解をもらわないで、勝手に使う事はないから大丈夫だよ!

 

こう言ってますよ。(簡単に書いてよ!って感じです。)

 

公式サイトでも個人情報の解説があるので、興味があればチェックされてくださいね。

 

※体験コースを受けて検討OK♪

 

シーズラボの契約に必要な物は?

 

あなたが未成年者としてシーズラボに行く際の持ち物を紹介します。

 

あなたは「電話かネット」でシーズラボの体験コースを予約します。(〇ネット予約がスムーズ。)

 

  1. 保護者の同意書。
  2. あなたの身分証明書。(学生証、免許証、パスポートなど。)
  3. 印鑑
  4. クレジットカード。
  5. または、体験コースの現金。(電車を使うなら、電車賃。)

 

以上が体験コースに持っていくモノでした。

 

体験コースを受けてあなたがシーズラボと契約しても良いなら、その場で契約するカタチになりますよ。

 

シーズラボを気軽にのぞく!

↓ ↓ ↓

※体験コースを受けて検討OK♪

 

 

目次にもどる↑

 

シーズラボは学生や大学生に学割は?

 

 

シーズラボに学割はありませんでした。また、過去を調査しても学割は採用していませんでした。

 

これからも学割は適用されない可能性が高いです。

 

シーズラボには友達ち紹介制度あり!?

 

 

シーズラボではお友達を紹介すると、紹介料としてあなたとお友達に5,,000ポイントが入ります。

 

さらに当日に契約すると、5,000ポイントがもらえます。

 

一人10,000ポイント。合わせて20,000ポイントが入るようになっています。

 

1ポイントは1円として計算されます。

 

エステ代金も100円につき1ポイントがついてきます。

 

シーズラボのYouTube動画です♪

 

 

 

目次にもどる↑

 

クリニカルサロン シーズラボのまとめ

 

 

  • シーズラボでは未成年者なら保護者同伴でエステを受けることが可能。
  • 保護者が同伴できないなら、同意書を保護者にも記入してもらう。
  • シーズラボでは学割はなく、友達紹介制度でポイントをもらえる。

 

シーズラボは未成年者でエステ体験できますが、「保護者同伴。もしくは同意書」が必要になります。

 

当サイトはあなたのワクワクする未来を応援しています!

 

 

 

ここまで読んでくれてありがとう♪


 

シーズラボでもっとキレイになる!

↓ ↓ ↓

※体験コースを受けて検討OK♪

 

 

目次にもどる↑

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

シーズラボのよく読まれる記事はこちら♪


 

 

シーズラボを動画でご覧になれます♪

 

 

 

page top