【痛い!】パーフェクトラインのエステは最悪であざができる!?

 

パーフェクトラインのエステはあざができるのかなぁ〜。

 

さらに痛いなら、受けたくないよね。。。

 


 

あなたがパーフェクトラインに通うなら、あざできて痛いなら、絶対に通いたくないですよね。

 

その怪しいパーフェクトラインですが、19,800円で一生通い放題など魅力的なエステもあるのも事実です。

 

この記事でわかることは?

  • パーフェクトラインであざができる理由がわかる。
  • パーフェクトラインのアザや痛みを回避してエステを受ける方法を紹介。
  • パーフェクトラインの良かった口コミを紹介している。

 

こんにちわ!当サイト管理人(エステ幼稚園):えんちょうです。よろしくお願いいたします♪

 


 

長年エステサロン関係で働いているので、いつの間にかエステの知識がすごい事に。(笑)

 

私の経験からパーフェクトラインのセルライト潰しはなぜ?あざができるのか解説しています。

 

読んでおくと、あざや痛みに対応でき、エステ体験できるようになります。

 

 

パーフェクトラインのエステであざができた口コミ

 

 

パーフェクトラインのエステはあざができるのか口コミを見てみましょう。

 


 

パーフェクトラインのエステは思ったより痛くて、太ももに小さな青あざができてしまったのです。

 

施術内容は、エアロファットという機械で肌を持ち上げ、ローラーで揉みほぐすとのことです。

 

青あざは早くて2〜3日で消えるみたいですが・・・。

 

本日、パーフェクトライン2回目の施術です。

 

担当の方から「この辺あざになってますよ?」といわれビックリ!

 

どうやら、前回の施術であざが出来たようです・・・。

 

今回は強さを弱めにしたせいか、太ももは痛くなかったです。

 

パーフェクトラインのエステを受けると、個人差やセルライトの状態であざができる可能性があります。

 

また、パーフェクトラインのエステは痛いと言われています。(-_-;)

 

じつはセルライトは脂肪細胞の周りにこびりついています。

 

油汚れのような状態です。(汗)

 


 

このセルライトをとるには、強引にセルライトを潰して柔らかくする必要があります。

 

そのため、エステシャンはデコボコしているセルライトを潰すために、ハンドマッサージしたり、マシンを当てるので、あざができてしまうと言えます。

 

エステシャンがセルライトを潰すと、「ブチブチ」という感覚もあります。汗

 

もちろん、個人差であまりできない方もいらっしゃいます。

 

この理由から、パーフェクトラインのエステを受けるとあざができてしまいます。

 

パーフェクトラインを気軽にチェック♪

↓ ↓ ↓

 

目次にもどる↑

 

パーフェクトライン アザはどれくらいで消える?

 

パーフェクトラインでエステを受けて「あざ」ができたとします。

 

打撲や打ち身でできたあざではないので、ふつうは2、3日くらいで消えていくのが普通です。

 

個人差で1週間くらい残ってしまうことも稀にあります。

 

あざは自然に消えていきますから、とくに心配することはありません。

 

また、あざができやすいのは初めのうちだけで、セルライトが柔らかくなるとできにくくなります。

 

2回〜3回くらい受けると、あざはできにくくなっていきます。

 

セルライトがなくなれば、アザができることはないですよ♪

 


 

パーフェクトラインでエステを受けた部分は、あざができるので露出する服は着れないです。

 

あざを露出するのはよろしくありませんし、周りの方もビックリされます。(汗)

 

あざを早く治す方法は?

 

パーフェクトでセルライトを柔らかくして、あざができた場合は、早く治したいなら冷やすと比較的、治りは早いです。

 

あざは炎症を起こしているので、冷やして腫れを抑えると良いでしょう。

 

冷やし終わってから、湿布やクスリを塗るのも有効ですね。

 

パーフェクトラインのよく読まれる記事はこちら♪

 

 

 

目次にもどる↑

 

パーフェクトラインの痛みを和らげる方法はある?

 

 

パーフェクトラインのセルライト潰しは痛みがありますが、和らげる方法はあるのでしょうか?

 

はい、パーフェクトラインのエステの痛みを和らげる方法はあります。

 

今、口コミから紹介したようにセルライト潰しをすると痛みが発生します。

 

痛みの原因は・・・

 

  • エステシャンによるハンドマッサージでの痛み。
  • マシンエステによる痛み。

 

以上が主な痛みだったり、あざの原因です。

 

「わたしは痛みが苦手で、あざも作りたくないんだけど・・・。」

 

その場合は、エステシャンに事前に痛みが苦手なことを伝えると良いでしょう。

 

そうすることで、エステシャンのハンドマッサージを弱めてもらえますし、マシンエステを弱くしてもらえます。

 

マシンエステの強弱は5段階あり。

 

そのため、カウンセリングでハッキリと「わたしは痛みが苦手。あざを作ってほしくない。」

 

こう伝えてください。

 

パーフェクトラインもなるべく痛みがないように対応してくれます。

 

ですが、セルライト潰しの効果は弱くなりますよ。

 

ちなみにセルライト潰しは、基本的に痛くて、あざができるものとお考えくださいね。

 

YouTube動画からセルライトに効果のあるマッサージです。

 

 

 

目次にもどる↑

 

パーフェクトラインの通う頻度

 

 

あなたがパーフェクトラインでセルライト潰しを受けた場合は、脂肪細胞やセルライトが柔らかくなっています。

 

セルライトが柔らかくなると、一度は肝臓にいき排出されます。

 

そのため、肝臓に負担があるので、次のエステを受けるのに3日〜4日はあけないといけません。

 

また、パーフェクトラインで受けたエステ効果は2〜3日はあります。効果があるうちにエステを受けても意味がないですからね。

 

パーフェクトラインでもそういった指導があるはずです。

 

あなたがセルライト潰しの通う頻度を理解すれば、効率的にエステを受けることができますね。

 

あざができた後は理想のスタイルに!?

↓ ↓ ↓

 

 

脂肪細胞やセルライトに効果のあるキャビテーションとは、どういったエステマシンなのでしょうか?

 

下のページを読んでおくと、キャビテーションがセルライトに効果あるのがわかります。

 

【超注目!】キャビテーションとは?10回、20回の効果が効かない!?

 

目次にもどる↑

 

パーフェクトラインのセルライト潰しの口コミ

 

パーフェクトラインの良かった口コミをチェックしましょう。

 


 

ハンドトリートメントがしっかりめなので、痛いと感じてしまうほどでした。

 

ただ、その分結果はしっかりとついてきて、人の体ってこんなに変わるんだなと思うほどスッキリと変身した自分に驚きました。

 

今後も、こちらのエステに通いスリムなボデイラインを目指したいと思います。

 


 

 

こちらのエステに通い始めたばかりなのですが、まずスタッフがとても元気で明るいということが印象的でした。

 

痩身エステというとスパルタで厳しいイメージなのですが、カウンセリングも親身になって私の今の状況も踏まえて色々考えてくれました。

 


 

 

こちらにはまだ1回しか行ったことはないのですが、近すぎず遠すぎずな程よい距離感で接してくれるので心地よかったです。

 

また、施術も効果がしっかり出るということが実感できたので、体が軽くなって嬉しいです。またリピートしたいと思いますね。

 


 

 

施術は痛いくらいとの情報があったので、少し心配していました。

 

しかし、施術後は体のラインがとてもきれいになっているんですよ。

 

それに、スタッフの方がとても親身になってくれるのが嬉しかったです。

 

しっかりカウンセリングをして細やかなサポートに今後も期待して通いたいと思いました。

 


 

目次にもどる↑

 

まとめ

 

 

パーフェクトラインのエステを受けると、セルライトを柔らかくしたり、潰したりするのであざができます。

 

その際は痛みも発生します。汗

 

ですが、これはどこのエステサロンでも同じです。

 

ですが、あざができやすいのは初めだけで、「セルライトが柔らかくなる。無くなる。」とアザができることはないんですよ♪

 

また、パーフェクトラインはスタッフの接客もよく、最悪ではないエステサロンと言えます。

 

あなたもはじめはアザができてパーフェクトラインを怪しい。最悪じゃないの?こんな疑問をお持ちだと思います。

 

そのため、19,800円の「太もものセルライト潰し完了コース」一生通い放題を体験してください。

 

もしも、あなたのカラダに効果がないなら、39日間の全額返金保証がつくからです。

 

エステサロンで全額返金保証をつけるのは、パーフェクトラインだけではないでしょうか。

 

それだけセルライトに効果があることに自信をもっていると言えます。

 

ぜひ、パーフェクトラインで最高のエステを味わってくださいね♪

 

 

あざができた後は理想のスタイルに!?

↓ ↓ ↓

 

 

 

本日はここまで読んでくれてありがとうございました。


 

 

目次にもどる↑

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

page top