【超必見】ラ・パルレ予約方法から予約、体験キャンセルを紹介!遅刻は・・・

 

ラ・パルレのWEB予約はこちらから!

 

 

ラ・パルレは下の公式サイトからネット予約できます。(ウェブ予約)

 

↓↓ラ・パルレの公式サイトに行く!

 

ラ・パルレの電話予約は?

 

 

あなたがはじめてラ・パルレに電話予約するなら、専用の総合受付けに電話してくださいね。

 

  • 電話予約の連絡先:0120-860-239
  • 営業時間:10:00〜20:00(月〜金)/ 10:00〜19:00(土日祝)

 

営業時間があるので、時間外ならウェブ予約する方法もありますよ♪

 

では、ここからはラ・パルレの予約方法をくわしく解説していきますね。

 

このページでわかることは?

  • ラ・パルレの予約方法がわかり、スムーズに予約できる。
  • 予約キャンセル、それに体験コースのキャンセルを紹介している。(キャンセル料が高額なので必見!)

 

長年エステサロン関係で働いているので、いつの間にかエステの知識がすごい事に。(笑)

 

このページではラ・パルレの予約方法からキャンセルについて紹介しています。

 

とくにキャンセルについて読んでおかないと、キャンセル料金が高いので大変なことになるかも!?

 

 

ラ・パルレのエステサロンの特徴をチェック!

 

 

ラ・パルレの予約方法を紹介する前に、どんな特徴のあるエステサロンなのか紹介していきますね。

 

ラ・パルレは35年以上の歴史のあるエステサロンで、高級感のある雰囲気をもつサロンです。

 

ラ・パルレの店舗は全国展開しており、都心の駅近くに店舗があるので、通いやすいメリットがあります。

 

また、確かな技術でお客様の悩みや要望に答えてくれ、痩身エステをメインにフェイシャルエステ、ボディエステ、ブライダルエステ。

 

さらに脱毛エステまでおこなっています。

 

この理由から、幅広い年齢層の女性が通われています。(メンズあり。)

 

ラ・パルレは公式サイトに各店舗の電話番号をのせていません。

 

そのため、はじめに電話連絡するなら、専用の総合受付けに連絡するようになりますよ。

 

では、ラ・パルレの電話予約やウェブ予約を紹介していきます。

 

 

ラ・パルレの予約方法は電話とウェブあり

 

 

あなたがラ・パルレをはじめて行く、もしくはエステ初心者の場合は、ラ・パルレの予約に不安が多いと思います。

 

この先を読めば予約は簡単だと思うので、安心してほしいです。

 

ラ・パルレの予約方法は主に3つあります。

  1. 電話での予約。
  2. ウェブでの予約。
  3. エステ後に、口頭でスタッフに次回の予約を伝える。

 

一つ一つ詳しく解説していきますね。

 

ラ・パルレの電話予約はどうなの?

 

 

ラ・パルレの電話予約はオペレーターとやり取りをして予約をしていきます。

 

例えば、「名前は?住所は?電話番号は?メールアドレスは?」

 

一つ一つ確実にオペレーターと間違いのないように、電話でやり取りします。

 

ぶっちゃけ電話でのやり取りは面倒なんですね。

 

ラ・パルレご予約・お問い合わせ の連絡先をのせておきます。

 

  • 電話予約の連絡先:0120-860-239
  • 営業時間:10:00〜20:00(月〜金)/ 10:00〜19:00(土日祝)

 

ラ・パルレのお客様相談室の電話番号

 

  • 電話予約の連絡先:0120-054-540
  • 営業時間:10:00〜18:30(平日)

 

 

ラ・パルレの関連記事はお読みになりましたか?

 

人気の記事なので、読んでおくとラ・パルレの口コミ、料金、解約がよーくわかります。

 

 

 

ラ・パルレのウェブ予約方法は?

 

 

ラ・パルレWEBからの予約方法を紹介していきます。

 

ラ・パルレのウェブ予約は電話予約より、

 

簡単!早い!わかりやすい!

 

もうウェブでの入力は爽快感しかありませんよ。

 

電話予約はオペレーターがミスしないために、確認。確認。でイライラしちゃいます。

 

「こっちは時間がないのに!」

 

ウェブならサクサク入力して終わりますから、時間がなくて忙しいあなたにピッタリな予約方法です。

 

下がウェブ予約で入力する項目です。

  1. ご希望のコース
  2. 行かれる店舗
  3. 第1希望日時
  4. 第2希望日時
  5. お名前
  6. 年齢
  7. 職業
  8. などなど。

 

サクッと項目を入力してもらうとウェブでの予約は完了します。(電話で伝えるのはめっちゃストレスです。汗)

 

早い方だと1分から2分で入力が終わります。以前に比べてウェブ予約は進化していますよ。

 

あなたが送信すると、自動返信メールがあなたのメールに届きます。

 

その後、コールセンターより折り返しの電話確認があり、ウェブでの予約は完了しますよ。

 

ラ・パルレの折返しの電話内容は、予約の日時の確認。

 

それに注意事項などの確認ですよ。

 


 

気軽に公式サイトをチェック!

↓ ↓ ↓

 

 

ラ・パルレの次回予約は店内で!?

 

(新人研修の様子。)

 

ラ・パルレの次回予約を入れるなら、エステを受けた後に口頭でスタッフに伝えていきます。

 

できれば、ラ・パルレに来店する日には次回予約まで決めておくと、スムーズに予約が完了します。

 

予約のコツは早めに入れることです。

 


 

無理に予約を入れる必要はありませんが、確実に予約の日に行けるなら、予約を入れておくと良いでしょう。

 

ラ・パルレではキャンセルしても、キャンセル料金を取られない方法もあります。

 

後ほど、その方法も紹介しますね。

 

ラ・パルレのYouTube動画でも視聴できます。

 

 

ラ・パルレ体験コース流れは?

 

 

あなたがラ・パルレをはじめて予約するなら、初回は体験コースを受けて契約するか考えることになります。

 

では、体験コースの流れを確認しておきましょう!

 

ラ・パルレに予約日に来店します・・・

  1. ラ・パルレ待合室にて、必要書類に記入する。
  2. 体験コースの料金支払い。
  3. スタッフとカウンセリングあり。(評判が良い。)
  4. 体重測定。
  5. 体験コースでエステ体験。
  6. フィードバック
  7. コース提案。(←勧誘)
  8. 納得したら入会し、イマイチなら帰宅する。

 

ラ・パルレでははじめに料金を支払い、カウンセリング→エステに入りますよ。

 

フィードバック後のコース提案であなたが納得できるか?イマイチか?を判断して入会するか決めていきます。

 

ここで心配なのが「コースの提案」いわゆる勧誘ですが、あなたは不安だと思います。

 

当サイトにはラ・パルレの勧誘について、くわしく解説しているページがあります。

 

読んでおくとラ・パルレの勧誘を簡単に断ることができますよ。

 

【※強引】ラ・パルレ体験コース後の勧誘がしつこい?断り方も紹介するね!

 

ラ・パルレ体験コースは誰でも受けられる?

 

 

ラ・パルレに予約するにしても、誰でも体験コースを受けられるわけではありません。

 

ラ・パルレの体験コースを受けられない方もいらっしゃいますから、下にのせておきますね。

 

  • 店舗によって定員になり次第、体験コースを受けることができない場合あり。
  • 未成年の方は体験コースを受けることができない。
  • 体験コースは、初回のみ1回限り1コース。
  • コース効果には個人差あり。
  • 病気などで通院または、薬を常用されている方。

 

↓↓ラ・パルレの公式サイトに書かれていた事です。

 

  • 会員の方、及び過去に利用したことがある方
  • 未成年の方
  • お二人連れ以上の方
  • 無職の方
  • 当日、予防接種や献血をされた方
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 挙式予定が2ヶ月以内にある方
  • 他のお客様のご迷惑となる行為、危険な行為をされた方
  • その他、当サロンをご利用いただくのに相応しくないと認められた方

当社では、皆様の健康と安全を第一に考え、エステを行うに好ましくない健康状態や薬を常用されていると判断した場合、施術を控えさせていただく場合がございます。

 

2回目以降のご予約は、各サロンへ直接お願いします。

 

ラ・パルレ公式サイト引用。

 

以上に該当する場合は、ラ・パルレの体験コースを受けることができないので注意してください。

 

 

ラ・パルレでは予約変更や予約キャンセルはできる?

 

 

例えば、あなたはラ・パルレに1/1に予約をしています。

 

1/1の予約を予約変更、または予約キャンセルした場合はキャンセル料金が発生します。

 

キャンセル料金は15,000円。もしくはエステ1回分を消費すると書かれています。

 

しかも、現金15,000円を支払う場合は、現金、クレカ、デビットカードでの支払い可能と書かれています。(汗)

 

ラ・パルレは本気でキャンセル料金を取りに来ています。(汗)

 

さっき、キャンセルを取られない方法を紹介とか言ってなかった?

 


 

では、キャンセル料金を回避する方法は紹介していますね。

 

ラ・パルレでのキャンセル料金にはルールがありますよ。

 

例えば、あなたが1/1にラ・パルレに予約を入れていたら、12/31の営業時間内に電話連絡すれば、キャンセル料金は取られません。

 

前日の営業時間を過ぎるとキャンセル料金が発生します。

 

前日の営業時間内に連絡することでキャンセル料金は発生しませんが、営業時間を超えてしまうとキャンセル料金が発生します。

 

前日とは言わずキャンセルするのがわかった時点で、キャンセルの連絡をして下さいね。

 

ラ・パルレはキャンセル料金には厳しいエステサロンと思われがちですが。(汗)

 

ラ・パルレは完全予約制なので、ベッドやスタッフを用意している為、キャンセル料を取るようにしています。

 

ですが、前日の営業時間以内に連絡すればキャンセル料はかからないので、ここはメリットですね。

 

 

ラ・パルレの体験コースをキャンセルすると?

 

 

あなたがラ・パルレ体験コースをキャンセルした場合はどうなるのでしょうか?

 

ラ・パルレの公式ホームページに書かれていた事です。

 

お客様のご都合により、予約時間を過ぎても連絡がなく来店もない場合、

 

予約時間を過ぎてからキャンセルや変更希望の連絡があった場合、

 

体験料金を現金でお支払いただき、キャンセル料として申し受ける場合があります。

 

ラ・パルレではキャンセル料として、体験コース代金を申し受ける場合がある書かれています。

 

申し受ける場合がある。←確実にキャンセル料は取らないとも言い変えることができます。

 

ラ・パルレは体験キャンセルに関しては、そこまで厳しいエステサロンでないと言えますね。

 

どこのエステサロンでも言えることとして、体験コースのキャンセル料は取りにくいです。

 

理由として、連絡がつかない場合が多く、キャンセル料をどこに請求すれば良いのかわかりません。

 

また、キャンセルするお客様を追求するほど、エステサロンは暇ではありません。

 

 

ラ・パルレの関連記事はお読みになりましたか?

 

人気の記事なので、読んでおくとラ・パルレの口コミ、料金、解約がよーくわかります。

 

 

 

ラ・パルレの予約に遅刻したら?

 

 

ラ・パルレに遅刻した場合は、エステ内容を短縮してエステしていきます。

 

これはどれくらい予約の時間に遅刻したかによります。また、店舗スタッフの判断になります。

 

また、遅刻するなら、予約時間の前には必ず連絡する必要があります。連絡しないと場合によっては、予約のキャンセル扱いになってしまうからです。

 

ラ・パルレと契約してキャンセルになった場合は、キャンセル料としてエステ1回分か15,000円。

 

体験コースのキャンセル料は体験コース1回分の代金となっています。

 

予約当日に遅刻するなら、「早めに連絡する。」

 

たった、これだけでムダなお金の支払いが発生しにくくなります。

 

 

なにかあれば、「早めに連絡する。」これだけは徹底してくださいね。


 

 

まとめ

 

 

ラ・パルレの予約方法から予約キャンセルまで紹介しました。

 

ラ・パルレの予約方法はウェブがオススメです。理由はわかりやすくて簡単だからです。

 

また、予約のキャンセルや変更も前日の営業時間内に連絡を入れることが大切になります。

 

早めに連絡さえ入れてしまえば、余計なお金がかかることはありませんよね。

 

ラ・パルレは予約の仕組みを理解すれば、予約することもキャンセルすることも簡単と言えますよ。

 

あなたにはラ・パルレの予約を理解してもらい、うまく利用してほしいと思います♪

 

気軽に公式サイトをチェック!

↓ ↓ ↓

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

本日はここまで読んでくれてありがとうございました。


 

 

 

ラ・パルレの関連記事はお読みになりましたか?

 

人気の記事なので、読んでおくとラ・パルレの口コミ、料金、解約がよーくわかります。

 

 

ラ・パルレのYouTube動画でも視聴できます。

page top