【必見】ルソニアの勧誘はしつこい!?断り方と5つのポイント

 

ルソニアの勧誘について紹介するね!

 


 

(エステ幼稚園:スタッフのA子)

 

あなたがルソニアにこれから通うなら、勧誘って気になると思います。

 

「しつこく勧誘されない?」

 

「商品を買うよう強要されない?」

 

ルソニアの勧誘にたいして心配だと思います。そこで、このページではルソニアの勧誘の断り方などを、くわしく解説しています。

 

ほかにのっていない情報もあるので、チェック必須ですよ。

 

 

ルソニアの口コミから勧誘は?

 

 

ルソニアの勧誘に関する口コミがあるので、チェックしていきましょう!

 

「before→afterの写真載せてるのに…」

 

予約コースの料金以外は持ち物いりません。と言われていましたが、実際は終わるが早いかコースの勧誘。
1回じゃ効果なんて出ませんから!と。いかにも1回で効果あり なbefore→afterの写真載せてるのに…

 

勧誘がひどすぎます。すごい勧められます。断ると嫌な顔をされます。

 

吉祥寺店はお勧めできません。ノルマがすごいのかな?

 

「たしかに勧誘は多めだけど」

 

店舗名とスタッフ名を言って、もうその店舗には行きたくないと言ったら、別の店舗にカルテを移してもらえました。

 

それ以降ものすごく丁寧ですよ。たぶん要注意人物とされてるのかも。

 

たしかに勧誘は多めだけど、しっかり自分の意思を話せば聞いてくれます。予約もとれやすいし、満足してます。

 

「勧誘もあっさりでした!」

 

接客は上手ですが、勧誘のときはベテランさん、勧誘のない日は新人さんがつきます(^^;分かりやすいです。
1回目なので勧誘も受けましたが、他のエステメニューを受けるほど余裕がないことを伝えたら、勧誘もあっさりでした!

 

ルソニアでは、勧誘は店舗によってちがいますが、

 

勧誘はある。

 

こう、ハッキリと言えます。(汗)

 

ですが、しっかり勧誘を断らないとズルズルと入会したり、商品を買ってしまうことになりますね。

 

もしも、強い勧誘で入会したら、クーリングオフや解約のページをチェックされて下さいね。

 

ルソニアのクーリングオフ、キャンセル(解約)のページはこちら。

 

ルソニアの勧誘は、店舗やスタッフによっても違うようです。

 

では、あなたがエステ初心者なら、

 

「どうやって勧誘を断ればいいの?」

 

不安に思われているかと思いますが、これから先をお読みなれば、勧誘なんて怖くないですよ。

 

うまい勧誘の断り方を紹介しますね!

 

 

ルソニアの料金プランはご存知ですか?

 

読んでおくことで、料金に対して、後悔なく契約することができますよ♪

 

ルソニアの料金プランのページはこちら!

 

ルソニアの勧誘の断り方

 

 

勧誘のうまい断り方として、

 

お金がないから、入会できません。

 

この断り方は、ダメな断り方なんです。

 

「なんで?」

 

この断り方はルソニアから

 

「ローンを組みましょう!」

 

こんな切り返しが待っています。(汗)

 

ルソニアとしては、「待ってました!くっくっくっ。」

 

この理由から、お金がないは使ってはいけません。

 

ルソニアは優良なエステサロンです。

 

では、勧誘のうまい断り方は、

 

「時間がないので早めにお願いします。」

 

こう言うと、エステサロンとしては長々と勧誘はできません。(エステ後のカウンセリングで勧誘タイムがある。)

 

そのため、最低限の勧誘のみで終わります。

 

また、あらかじめ、以前、通っていたサロンからひどい勧誘があって、エステサロンをやめたんです。

 

前もって、わたしは勧誘がキライ!と、言っておくと勧誘はしずらいはずです。

 

これなら、「しつこい勧誘はルソニアもできない。」と、言え、勧誘にあっても安心なんです。

 

また、別の断り方として、

 

「別のサロンと比較します。」

 

「ダンナに相談しないと無理なんです。」

 

このあたりを伝えても、勧誘はアッサリおわるはずですよ。

 

現在のエステサロンはノルマはほとんどありません。そのため、ルソニアはあなたに勧誘しているのでなく、

 

あなたにもっとキレイになってほしい。悩みを解消してほしい。

 

こんな思いがありますよ。エステサロンは提案しているだけが、お客様には「勧誘」に感じる場合があります。

 

ここはエステサロンとお客様の考えの違いで、お客様に喜ばれる提案することがエステサロンの仕事だとわたしは思っています。

 


 

気軽に公式サイトをチェック!

↓ ↓ ↓

 

勧誘されやすい人の特徴

 

 

わたしが勧誘に合いやすいと思う人は、エステ中。それにカウンセリングで相づちをしてしまう人です。

 

もちろん、エステに関するときは相づちはOKだと思いますが、勧誘になったら「無視」してOKだと思います

 

また、性格的に断りにくい人も勧誘しやすいです。

 

このタイプの方たちは、わたしの仕事がやりやすい「提案しやすいタイプ」です。

 

わたしは勧誘をしているのではなく、お客様に悩みを解決してほしい。キレイになってほしい。こう思って仕事をしています。

 

その逆に、勧誘の話しになったら、「相づちしない。うなずかない。」

 

このような反応は勧誘しずらいです。(汗)

 

また、勧誘中に携帯のアラームを事前にセットして鳴らし、急いで帰るアピールをする人もツワモノだと思います。

 

実際にいました。(汗)参考になればと思います♪

 

勧誘を絶対に断る方法。

 

 

勧誘の断り方ですが、ルソニアのスタッフの弱点をねらった方法です。

 

ルソニアのスタッフは、ルソニアに雇われている身とも言えます。

 

アルバイトや正社員と言うことです。

 

ここに弱点があるワケですよ。

 

もしも、あなたがスタッフの店舗と名前を覚えて、本社に連絡しようとしたら、どうしますか?

 

スタッフとしても、本社に連絡だけはやめて〜!!

 

こうなりませんか。(汗)

 

わたしは本社に連絡されたら、クビになるかもしれない。

 

ボーナス査定にひびくのでは?

 

給料が上がらないかも!?

 

スタッフも人間です。いろいろと考えてしまうんですよ。

 

そのため、ルソニアからしつこい勧誘にあったら、

 

「お名前を教えてもらって良いですか?」

 

本社に連絡するよ。的な!(ニヤリ。)

 

勧誘殺しの最強の言葉を言ってやりましょう。

 

「すっ、すいませんでした!(汗)」

 

スタッフもこんな反応になるわけです。

 

本社にクレームの連絡をするよ!これが最強の言葉というワケです。

 

かならず、店舗名とスタッフの名前、店舗の責任者の名前も覚えておくことを忘れないように。

 

 

ルソニアの口コミと料金プランのページはお読みになりましたか?

 

読んでおくと、あなたに合うサロンかよくわかりますよ!

 

  • ルソニアの口コミと料金プランは?
  •  

    ルソニアのまとめ

     

     

    • ルソニアの口コミから勧誘があり、しつこい口コミやアッサリの口コミにわかれる。
    • ルソニアに勧誘はあり、店舗やスタッフによって違いあり。
    • 勧誘の断り方は、時間がない。旦那に相談する。ほかのサロンと比較。などが無難。
    • 勧誘の話しになったら、話しを無視する。と効果的に勧誘を断ることができる。
    • 勧誘を断る方法は、本社にクレームを入れる。

     

    ルソニアでは勧誘がありますが、人気のサロンなのでそこまでひどい勧誘ではないはずです。

     

    また、店舗やスタッフによっても、ちがうようですね。

     

    勧誘を受けたら、あなたに合った断り方で↓↓のような、

     

    • 真にに受けないで受け流す。
    • ハッキリ断る。
    • 無視する。

     

    ルソニアも仕事で提案しているで、それほど気にすることなく断ってほしいです。

     

    断われないなら、勧誘のゆるいサロンを選ぶと安心ですね。(勧誘について心配ならお問合せください。)

     

    気軽に公式サイトをチェック!

    ↓ ↓ ↓

     

     

     

     

    エステ幼稚園のお問い合わせ♪
    会社名

    お名前

    (姓)  (名)

    メールアドレス 必須

    ご連絡先電話番号

     -  - 

    このサイトURL 必須

    お問い合わせ内容 必須


    page top